menu

BRIOと世界のオモチャ展

BRIOと世界のオモチャ展に、『遊び』をテーマにした作品を展示中です。
遊びをテーマにした、ドローングを会場の入り口に10点展示。

BRIOと世界のオモチャ展
2022年9月10日(土)〜11月27日(日)
おかざき世界子ども美術発物館

入り口看板(写真/ユニットユー)

BRIOと世界のオモチャ展は、BRIOのおもちゃや、世界のおもちゃで遊べる内容になっています。
会場内には、直接手に取って遊べるスペースがあり、のんびり親子で楽しめます。
私の作品は、会場の入ってすぐのスペースに飾られています。

今回<遊ぶ>がテーマの展示。
来場者が最初に作品をみて、たのしそ〜!あそんでみたいな〜と、いう楽しい気分になってくれるのが目的です。

ドローングの展示風景(写真/ユニットユー)

2年前から、毎日遊んで描いている<Happy Birthday Drawing>を
大きい紙で、試しています。
和紙に墨汁と朱墨汁で描画。

『あそぶ。』の『あ』『そ』『ぶ』『。』を朱墨汁で描いて、それをきっかけに、何に見えるか、遊びながらドローイングしたものです。

右手壁面には、絵本などが手に取ってみれる形になっています。

展示風景(写真/ユニットユー)

会場には、実際にドローイングしている動画(youtubeでアップしているもの)や、作業場をうつした動画が流されています。

また、10代の頃描いた絵も、一点飾られています。

絵本などが置かれたコーナー 展示風景(写真/ユニットユー)

絵本
「こんとごん」(福音館)
「はやくちこぶた」(瑞雲舎)
「スマントリとスコスロノ」(福音館)
「なまはげ」(汐文社)
「さんまいのおふだ」(小学館)
雑誌
「oggi 2022年7月号」(小学館)
oggiでの取材時の見開きページ。またその時に作った、簡単版画も展示。


BRIOと世界のオモチャ展
2022年9月10日(土)〜11月27日(日)
おかざき世界子ども美術発物館

入り口から奥に進むと、マスダヤコレクションの展示(写真/ユニットユー)

入り口から奥に進むと、マスダヤコレクションの展示。
貴重なブリキのオモチャなどが展示されています。

世界のオモチャで遊べるコーナー(写真/ユニットユー)

さらに奥に進むと、世界のオモチャで遊べるコーナーが広がります。

BRIOのオモチャで遊べるコーナー(写真/ユニットユー)

さらに奥に進むと、BRIOのオモチャで遊べるコーナーが広がっています。
展示開催中には、BRIOのアウトレット販売されています。開催日は、博物館のサイトでご確認ください。
おかざき世界子ども美術発物館

展示のリーフレット
展示リーフレット裏面
展示作品のイメージスケッチ。実際には、大きめの筆と、ハケで描いています。

関連記事

kopi_20221014

kopi_20221019

関連記事

  1. マメ版画まつり_マメ版画で遊ぶ展覧会

    2021年5月1日(土)〜31日(月)ぶらっすりー千元屋神奈川県 …

  2. 第20回 日本 インドネシア SSIA美術展

    インドネシア美術研究会に参加しました。木版を2点展示。会場に早川はいません…

  3. 子どもとアーティストの森 

    子どもとアーティストの森 2021 8月28日[土] ー …

  4. Ornament TREE 2021  ご褒美と…

    2021年12月2日〜12月15日(水) アーティストのオーナメン…

PAGE TOP