menu

工房イサド+版画展「うたかた」nowaki(京都)

ー工房イサド+版画展ー 「うたかた」
2023年7月22日(土)-8月7日(月)

会場/nowaki(京都)
https://nowaki-kyoto.net
会場は予約制でした。

open:11:00-19:00 close:26・27・2・3
工房イサドさんが、7月22日に在廊されました。
工房イサド http://isado.d.dooo.jp

展示の案内状の版画は、ささめやゆきさん。

イサドさんの額がずらりと並んだ展示。
参加作家。 七人の版画をイサドさんの額でそれぞれ額装。
展示された額装作品を楽しんだり、額そのもを楽しむ展示。

気に入った額を選び、中の作品を選んだり。
(額の中を、鏡することも!)

家にある、手持ちの作品にぴったりくる額を選んだりと。
色々楽しめる展示だったようです。

今回の展示のテーマは「うたかた」。
早川は梅干しをテーマに版画を2つ作り、参加しました。

<版画の参加作家>
坂本千明
ささめやゆき
さとうゆうすけ
つじにぬき
西淑
芳野
早川純子


私の参加した版画は、下記のように額装され展示されました。現在二つとも個人蔵。
イサドさんの額は、古材を利用して作られているため、それぞれ一点もの額。

上の額装は、版画の中から梅酢が額に飛び散ってるように見えた。
下の版画の額装は、天日干しされている、梅干したちがぐるっと額にくっついている〜。
賑やか〜。と、私は思ったのだけど。 他の方はどう見えるんだろう?

「とびうめ」木口木版 2003年 (紙サイズ 18x13cm/イメージサイズ9.5×8.5cm )
写真は、展示されたもの。(現在/個人蔵)

「うめをみる」木版 2023年 24x18cm(紙サイズ) 20x15cm(イメージサイズ)
写真は、展示されたもの。(現在/個人蔵)


nowakiさん(京都)での展示は、会期後 オンラインでの販売されました。
http://nowaki-kyoto.net
工房イサド http://isado.d.dooo.jp

Happy Birthday Drawing_2023.01.02

「どんぐり喰い」(福音館書店)原画展/貝の小鳥(目白)

関連記事

  1. インドネシア美術研究会(SSIA)の第13回ジャ…

    インドネシア美術研究会(SSIA)の第13回ジャカルタ交流展に参加…

  2. 2022年 第6回 版と表現 「次世代による木口…

  3. BRIOと世界のオモチャ展

    BRIOと世界のオモチャ展に、『遊び』をテーマにした作品を展示中です。遊び…

  4. 2011年 東京うさぎ (Bentara Bud…

    2011年…

  5. 子どもとアーティストの森 

    子どもとアーティストの森 2021 8月28日[土] ー …

  6. マメ版画まつり_マメ版画で遊ぶ展覧会

    2021年5月1日(土)〜31日(月)ぶらっすりー千元屋神奈川県 …

  7. Ornament TREE 2021  ご褒美と…

    2021年12月2日〜12月15日(水) アーティストのオーナメン…

  8. 第20回 日本 インドネシア SSIA美術展

    インドネシア美術研究会に参加しました。木版を2点展示。会場に早川はいません…

PAGE TOP